HOME

商品説明

よくある質問

料金シミュレーション

スタッフ紹介

会社案内

HOME > よくある質問






インクが手についてしまった!!!
ということはありませんか?



↑↑↑こんな感じで…


そんな時にアクセス独自開発しました、、

オススメ!

インクの落とし方をご紹介します


<用意するもの>

・お湯
・シャンプー
・ゲキオチくん(メラミンスポンジ)



@まず、ぬるま湯に手をつけて手をふやかします!

A次に、インクが付いている部分にシャンプーを付け
 水分を含んだ激落ちくんでこすります!

Bそうすると、強くこすらなくても、徐々に取れていき…

きれいな手に元通り!!
ぜひ試してみてください( `ー´)ノ


Brother DCP-J963/968Nをお使いいただいてる方




手が汚れてしまうかもしれません。
ゴム手袋や、ティッシュペーパーを必ずご用意くださいませ。


〜ご用意いただくもの〜

・本体付属のインクカートリッジ
・交換用予備チップ
・マイナスドライバーやボールペン
・ティッシュ(インクを拭く為)
・ビニール手袋(手の汚れを防ぐため)





チップを交換していただいた場合
弊社にご連絡くださいませ。
予備のチップを発送させていただきます。


ご不便をおかけし、申し訳ございません。

インクが出ない!どうやったらインクが出るの?


そんな時は右の図のように
インクタンクのフタが開いているかどうかの確認を行ってください。
開いていないと空気が通らないため、インクが出ません。


※フタを開けてもインクが出ない!という方

インクタンクとプリンターの高さが同じかどうか確認をお願いします。
プリンターの方が高いとインクが出ません。
逆にインクタンクの方が高いと
インクがどんどん下へ行ってしまうのでプリンターからインクが漏れてしまいます。





インクの高さはプリンターと同じ高さで置いてください。
同じ高さにしないとインク漏れがおこったり、インクが出なくなったりします。

インクがプリンターより低いとインクが出なくなり
インクがプリンターより高いとインク漏れになってしまいます。
プリンターは少しの差でも敏感なのでお気をつけ下さい!


紙詰まりが起こったら
まず操作パネルがある正面から見て背面の真ん中辺りにあるレバーを引いてください。
開けて紙があればちぎらないように引き抜いてください。
紙がなければ操作パネルがある正面から見て
左右側面にある取っ手を上に上げていただきます。
そうすると紙が見えると思いますので
先ほどと同様にちぎらないよう紙を引き抜いてください。






※それでも紙詰まりが頻繁に起こる方

紙をしっかりサバクと紙詰まりは起こりにくくなります。

もしくは、アクセスまでご連絡ください!
TEL:06-6481-8787

brother の DCP-J940Nの方へ



カートリッジ(インクタンクから伸びているチューブの先にあるもの)の
上に黒い四角のゴムがあります。
それは、インクの通りをよくするためについてあるものですので
必ずつけておいてくださいね(^^)

※外してしまうと
 インクの出が悪くなったり
 最悪の場合インクが出ないという状態になりうるので
 お気をつけください!

こちらの作業は手が汚れる場合がありますので
手袋がありましたら手袋の着用を。
ない場合はティッシュでカバーをして作業してください。


チューブに空気が入るとこうなります。



こんな時は注射器の出番です!。

 



@ 小さい半透明のキャップを外す

※注意
 インクが飛び出てくる可能性がある為
 外したらすぐに注射器を付けてください。
 下にはティッシュを引いてください

A 中部に空気がなくなるまでインク抜きをする。
B 抜いたインクはインクタンクに戻してください。
C チューブにインクが抜けたら
  最後に1回インク抜きをしてください。

そんな時は印刷品質チェックシートを出してみましょう! 



brother の DCP-J940N”の方




@「➧」ボタンを押す(操作パネルの右下辺りにあります)
A「インク」項目ボタンを押す
B一番上にある「テストプリント」ボタンを押す
C左側の「印刷品質チェックシート」ボタンをを押す
D操作パネルの左にある緑色or白色 の「スタート」を押すと印刷が始まります


brohter の DPC-J957N”の方




@操作パネルの右下にある「メニュー」を押す
A「インク」ボタンを押す
B一番上にある「テストプリント」ボタンを押す
C「印刷品質チェックシート」ボタンを押す
D「OK」を押すと印刷が始まります


この印刷品質チェックシートを出した際に色が擦れていたり、インクが出ていなかったりしたら
次出てきた項目は「いいえ」を押してください。
(印刷品質チェックシートになにも問題がなければ「はい」を押してください)

「いいえ」を押した後にブラックの状態、カラーの状態も聞かれます。
お客様が大丈夫だな、とお思いになれば「はい」を
出が悪いなとお思いになれば「いいえ」を押してください。

そして”brother の DCP-J940N”の方は緑色or白色のボタンを押しクリーニングを始めてください。
brohter の DPC-J957N”の方は「OK」を押していただくとクリーニングが始まります。

この動作は1~2回ほどでは治らないことが多いので
10回弱程クリーニングをいただく必要があります。

 

こちらがインクカバーになります。
インクカバーを閉じないと
印刷が出来なかったり、エラーが出たりします。


 

まずは brother の DCP-J940N です。

水色の@を白色の@の穴に通します。
次に黄色のAを黄緑のAの穴に入れます。
あとは上に持ち上げるという感覚で
インクカバーを閉めていただければ完了です!


 


次は brother の DCP-J957N です。

まずはオレンジ色の@を黄色の@の穴に入れます。
そして白色のAと水色Bの凸に
ピンク色のAと緑色のBをはめます。
あとは上に持ち上げるという感覚で
インクカバーを閉めていただければ完了です!


これで「インクカバーを閉めて下さい」の表示は消えます!

インクタンクが新しくなります!

 

@インクタンクは右側面側についてあります!
A手で持っているのを垂直に上へ持ち上げると取れます
B取れた状態です。
CBが手で持ち上げている中身です。



@プリンターの右側側面にあるインクタンクを
A水平に持ち上げて
Bのように取ります。
Cのようにインクタンクを倒します。
(穴が開いているのでこぼれないように気を付けて下さいね!)
DBK・Y・C・Mが書いてある側面を開ける
Eこちら拡大しました!
F指で指してあるインクタンクのキャップを
Gのように外します。

大きい穴の方からインクを流し込みます!

カテゴリーを選んでください。

プリンターレンタルで経費削減
produce by 有限会社アクセスコーポレーション
TEL:0120-779-575
FAX:06-6481-8789
営業時間 9:00〜18:00
定休日 日曜、祝日、隔週土曜