そんな時は印刷品質チェックシートを出してみましょう! 



brother の DCP-J940N”の方




@「➧」ボタンを押す(操作パネルの右下辺りにあります)
A「インク」項目ボタンを押す
B一番上にある「テストプリント」ボタンを押す
C左側の「印刷品質チェックシート」ボタンをを押す
D操作パネルの左にある緑色or白色 の「スタート」を押すと印刷が始まります


brohter の DPC-J957N”の方




@操作パネルの右下にある「メニュー」を押す
A「インク」ボタンを押す
B一番上にある「テストプリント」ボタンを押す
C「印刷品質チェックシート」ボタンを押す
D「OK」を押すと印刷が始まります


この印刷品質チェックシートを出した際に色が擦れていたり、インクが出ていなかったりしたら
次出てきた項目は「いいえ」を押してください。
(印刷品質チェックシートになにも問題がなければ「はい」を押してください)

「いいえ」を押した後にブラックの状態、カラーの状態も聞かれます。
お客様が大丈夫だな、とお思いになれば「はい」を
出が悪いなとお思いになれば「いいえ」を押してください。

そして”brother の DCP-J940N”の方は緑色or白色のボタンを押しクリーニングを始めてください。
brohter の DPC-J957N”の方は「OK」を押していただくとクリーニングが始まります。

この動作は1~2回ほどでは治らないことが多いので
10回弱程クリーニングをいただく必要があります。